強調する時は大声だけではない

  • 2018.02.07 Wednesday
  • 10:03

JUGEMテーマ:コミュニケーション

 

相手に強く伝えたいことがあった時、その部分が大声になることがあります。
特に、先生や講師など、人前に立って伝える方にはよく起こる場面です。

強く伝えたい時には感情も高ぶるので、それが声の大きさに反映します。



大声で話されると、その言葉は大きなインパクトとして相手に伝わるので、
相手の記憶に残ることも多くあります。

しかし、大事なところをいつもいつも大声で話されてしまうと、
相手にプレッシャーをかけてしまいます。
一緒に話していて居心地が悪く感じられてしまうこともあります。


強調したい時は大声だけではありません。
あえて「小声」で話すことも、相手の関心を寄せることが出来ます。


会話中に一言、小さな声で「ここだけの話ね・・・」と伝えると、
相手はその後の言葉が気になって、会話に集中します。



人は、何かしら「変化」があると、そこに意識が集中します。

大声に変化した時も集中しますが、
小声に変化した時も集中します。



相手にプレッシャーを与えず、尚且つ強調して伝えたい時、
小さな声で優しく伝えるのも有効な手段です♪

 

-------------------------------------------------------------------

日本実務能力開発協会 認定コーチ養成講座

・2月10日(土)〜11日(日)札幌−残5席です

詳細はこちらをご覧ください。 http://i-yuho.com/c/kouza.html

 

-------------------------------------------------------------------

コミュニケーション学から学ぶ!5分以上会話が続く手法

2月22日(木) 19:30〜21:30
※受付中です

詳細はこちらをご覧ください。http://i-yuho.com/c/seminar.html
 

-------------------------------------------------------------------


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

コーチングOffice友歩
上前拓也

profilephoto
・合同会社友歩代表
・日本実務能力開発協会理事長
コーチング研修や講演、パーソナルコーチング、心理カウンセリング、コミュニケーション講師など幅広く活動を行なう。講座でのモットーは「頭で分かりやすく・心に入りやすく」。終始和やかなムードで行なわれる講座だが、参加者のハートをしっかり掴む。

日本実務能力開発協会 認定コーチ養成通信講座

tusinkouza
・空いた時間に
・少ない費用で
・実践的な
コーチング資格が取得出来ます。
資格取得後もフォロー、一年間のメールサポート付。

出版物のご案内

●著書

あなたの可能性を最大限に引き出す!心理テクニック
〜あなたの眠っている可能性を目覚めさせる55の方法〜
(アマゾン自己啓発部門第1位)

book
幸せに生きる人の考え方・歩み方
〜自分も周りも幸せに生きる55の方法〜

●対談CD
cds.jpg
夢をかなえる かたりあげ ど・らいぶ
〜幸せに生きる7つの法則〜

links

facebook

お気軽にリクエストお待ちしております。
Takuya Kamimae

バナーを作成

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode